依存してもいい人

 ほめ言葉のない人に、ほめ言葉を求めるのはやめましょう。他人を認める力のない人から、認められようとするのはやめましょう。
 他人をあるがままに受け入れる余裕のない人に、受け入れてもらおうとするのはやめましょう。
 相手に言葉や力がないのに、自分さえハードルを越えて何とかすれば、ほめ言葉がもらえ、認められ、受け入れられると思い込んで必死になって努力しても、効果は得られません。
 自分が欲しいから、ただ、がむしゃらに求めるのではなく、相手の包容力の有無、神源清ができているかどうか、ほめ言葉を与える心の準備ができているかどうかを、よく確かめてから求めましょう。
依存してもいい相手の見極め方でした。

心をあたためて、体は癒球で温めて今日もお元気で♪